ハサミは縦に入れる

最近では、前髪を自分で切るという女性がとても多くなってきています。
前髪が伸びてきてしまうと、目にかかってチクチクしてしまったり、野暮ったい印象になってしまうということがありますので、伸びてきたと感じたらこまめに切っているという人が多いのです。
しかし、ハサミを縦に入れて切らないと、前髪が真っ直ぐになってしまい、田舎風の前髪になってしまうということがあるのです。
ハサミを縦に入れて切ることによって、前髪を切りすぎてしまうということはありませんし、少しずつ薄く切っていくということができるということがありますので、セルフカットでも失敗なく仕上げることができるのです。
最近では美容院でも前髪のみのカットをしてくれるというメニューもあるのですが、仕事をしている女性が増えているため、わざわざ前髪のカットだけのために美容院へ行く時間がないという人もとても多いのです。
しかし、こういったハサミの入れ方をマスターしておくことによって、前髪のセルフカットをすることができますので、時間がないという人でも、自宅で前髪を切ることができますし、失敗してしまう可能性も低くなるということから、とてもおすすめの方法となっているのです。

Comments are closed.