ドライカットがおすすめ

前髪カットだけをしてくれるお店もありますが、前髪だけなら洗面所・お風呂場でセルフカットができます。普通のはさみと、できたらすきバサミがあると思い通りに仕上がります。どちらも100均で揃いますので年間の理・美容費削減のため用意してみましょう。前髪となる部分を3分割にしたら真ん中部分を垂直にすくい上げ、敢えて濡らさないで縦方向にハサミを入れます。その左右も同様に垂直にすくい上げ、縦方向にドライカットします。一度下ろしてみると前髪がまっすぐに揃ってる感じはないはずです。適度に段が入ります。切りたい長さよりまだ長い場合は、再調整して同様にドライカットしていきます。そして長さが整っても、重さがある場合にすきバサミを使います。この時も髪の毛は濡らさないで、前髪を下ろした状態で前髪の半分辺りからハサミを横にして切り込みます。これも3分割ぐらいで一旦様子をみて、もう少し軽く、薄くしたいなら同様に切り込みを入れていきます。髪の毛を濡らすと綺麗に揃いすぎてしまうので、ドライカットは自然な仕上がりになります。何度もチャレンジしていくうちにコツを掴める様になるので、最初は切り過ぎないよう気をつけ、セルフのドライカットをしてみましょう。

Comments are closed.